FunLogyのランタンがオシャレ

gadget

間接照明や防災など様々なニーズを満たしてくれるランタン。

その中でも充電式のランタンを部屋に置いたらオシャレだろうなと思い購入。

結果大満足でデスクの上に置いたり寝る前の読書が楽しみになりました。

セールの時を狙うとお得です。

そんなFunLogyのランタンを紹介します。

https://amzn.to/3Oae6O7

価格

Amazonで通常6,980円です。

購入したセールの時はなんと3,980円!!3,000円もお得に買えました。

この差額はかなり大きいのでセールを狙うのがおすすめです。

カラーバリエーション

ブラックとホワイトの2色展開です。

自分の好きな色を選ぶも良し、お部屋の色に合わせるも良しです。

筆者は黒系のモノが多いのでそれに合わせてブラックを選びました。

内容物

オレンジのパッケージの箱に入っていました。

結構大きいです。

  • ランタン本体
  • USB-A to USB-Cケーブル
  • 説明書

上記3つが入っていました。

つまみでいろいろ操作できる

ランタンの側面につまみがついていて、ここを押したり回したりすることで様々な操作ができます。

つまみを押してON・OFF

つまみをランタン本体側に押すことでON・OFFできます。

明るさや色温度はOFFにしたときそのままなので毎回設定する必要はありません。

つまみ回して明るさ調整

つまみが手前と奥に回り明るさを調整。

無段階調整なのでかなり細かく自分の好きな明るさにできます。

薄暗い部屋で試してみると明るさを一番落とした状態だとほんのりという感じで、一番明るくするとランタンを直視できないくらいまぶしく周囲も明るく照らしてくれます。

なかなか汎用性が高そうです。

つまみ長押しで色温度変更

ランタンといえばオレンジ色の光を想像しますが、FunLogyのランタンは色温度を変更できます。

つまみをランタン本体側に長押しします。

そうするとじわじわと色温度が変わりオレンジから白へ。

一度離してまた長押しすると白からオレンジへと変わっていきます。

日中は勉強や仕事に集中するために白い光、夜はリラックスするためにオレンジの光など使い分けることができそうです。

充電端子はUSB-C

ここも重要な要素。

充電端子はもちろんUSB-C。

最近のスマホやタブレット、PCなど何でもUSB-Cになっているのでありがたい仕様です。

iPhone 15 Proと接続してみた

15シリーズからUSB-CになったiPhone。

iPhone同士をケーブルでつなぐと充電できるようなのでもしやと思いランタンとiPhone 15 Proをつないでみました。

しかし「アクセサリを使用できません」の表示。

どうやらランタンの電力使用量が大きすぎるため電力供給ができませんでした。

ランタンは防災用としても使えるのでランタン自体のバッテリー容量を大きくしてモバイルバッテリーとしても使えるようにしたらもっと便利になるのではと感じました。

充電しながらでも使える

FunLogyのランタンは4,000mAhのバッテリー搭載していて連続点灯時間10時間(光量最大時)です。

室内で光量最大だとかなりまぶしいのでもっと長時間使えそうです。

キャンプなど屋外で使うときに嬉しいのが充電しながらでも使える点。

万が一バッテリーが切れてしまっても電源やモバイルバッテリーから充電しながら明かりを確保できます。

ケーブルをつなげて充電開始すると赤いインジケータが光り、充電が完了すると緑色に光ります。

重さ

製品仕様を見ると500gとありましたが、実際に量ってみたところ489gでした。

ランタンとしては重くもなく軽くもなく……といった感じ。

持ち運びが楽なのでキャンプや車中泊でも使っていけそうです。

防水性能

IPX4の生活防水規格に対応しているので小雨程度であれば大丈夫そうです。

晴れの日の屋外やテントや室内で使うと安心そう。

普段はお部屋の間接照明や読書灯としての使用なので問題ないです。

指紋がつきやすい

ランタンの上部にハンドルがついているのでそこを持てば問題ないのですが、透明な部分は指紋がつきやすいです。

持ち方に気をつけたりハンドルを使って持ち運ぶなど少し気を使う必要がありそう。

デスクで使用

FunLogyのランタンを購入した目的のひとつとして間接照明があります。

早速デスクに置いてみました。

デスクに配置しているガジェットたちもブラックなので統一感がありランタンの間接照明のオレンジが照らしてくれて良い雰囲気に。

デスクが更にオシャレになりました!

読書灯として使用

入眠のしやすさから寝る前の読書を習慣化しています。

リビングのソファ横やベッドサイドなどに置いてみました。

特に夜は白い光でお部屋を照らすと目が冴えてしまうので照明を暗めにして間接照明も電球色の柔らかい光にすることで睡眠の質も上がるのでおすすめです。

オレンジの光で癒やされるので読書中でもチラチラとランタンを見てうっとりしてしまいます。

防災用

いざというときの防災用にランタンがあると明かりを確保できるので便利。

持ちやすいハンドルがついているのですぐに持ち出せます。

前述しましたが充電しながら使えるものの、避難して使いたい時にバッテリー切れにならないよう充電は定期的にしておいたほうが良さそうです。

FunLogyのランタンを買って大満足

置いているだけでもインテリアとしていい感じのランタンが欲しかったのでFunLogyのランタンを買って正解でした。

つまみでこまめに明るさを調整できますしオレンジの光に癒やされます。

デスクの間接照明や読書灯、万が一の防災用など様々な用途に使えるので手放せなくなりました。

通常は6,980円ですがセールの時は3,000円も安くなることもあるのでぜひ狙ってみてください。

https://amzn.to/3Oae6O7

コメント