【使用歴7年】睡眠におすすめの耳栓【MOLDEX】

lifestyle

寝付きが悪く、ちょっとした物音で置きてしまうことがある。

周りに人がいると気になって眠れない。

そんな方におすすめなのが睡眠時の耳栓です!

数種類の耳栓を購入して試しましたが、最終的にMOLDEXの耳栓に落ち着きました。

睡眠時の耳栓使用歴7年の筆者が解説します。

耳栓にもとめるもの3つ

まずは睡眠時の耳栓に必要なスペックを見ていきましょう。3つありますので1つずつ解説していきます。

①遮音性

睡眠時の物音が気になるので、やはり一番と言ってもいいほど大事なのが遮音性です。

耳栓をつける目的と言っても過言ではありません。

②つけ心地

睡眠時の耳栓装着はある程度の慣れは必要です。

そのためつけ心地も大事です。

つけ心地が悪いと、物音よりも耳栓をつけることでの不快感で眠りにくくなってしまいます。

③コスパ

耳栓を購入するからには多少のコストがかかります。

自分に合った耳栓を選ぶのが良いですが、劣化すると買い替えが必要になるためコスパの良いものがおすすめです。

購入して試した耳栓4つ

実際に購入して試した耳栓が4つあります。購入順に解説していきます。

自分に合ったものを探してみてください。

①100均スポンジタイプ

一番手ごろな耳栓は100均。まず100均のスポンジタイプを購入しました。

遮音性はそこそこで劣化が速い印象でした。

耳栓に慣れたい、試してみたいという方におすすめです。

②100均キノコ型

次に購入したのが100均キノコ型です。上記の100均スポンジタイプでもの足りなかった遮音性を重視して選びました。

遮音性は申し分なかったのですが、やはり劣化が速くそれにともなって遮音性も落ちました。

さらにキノコ型はスポンジタイプと違い耳からはみ出るため、横向きに眠るときに枕に当たってしまい痛かったです。

③シリコン

3つ目に「Mack’s Pillow Macks Pillow Soft シリコン」を使いました。

スライムのようなシリコン素材で、指で変形させて耳穴にすっぽり入れるタイプの耳栓です。

これならば横向きで眠っても痛くなかったです。

しかし、ややベタベタすることでイマイチ耳に合わず、遮音性はあまり期待できませんでした。

④最後にたどり着いたのが、MOLDEX

いろいろな耳栓を試してきましたが、最終的に一番良かったのがMOLDEXでした。

amazonなどで1ペアあたり60円で購入できるので100均よりコスパが良かったです。

スポンジタイプの耳栓で指で細長く潰してから耳のそこそこ奥まで入れ込んで使います。そのため遮音性バツグンです。

さらに耳にすっぽり入るので、横向きで眠る時の痛みもありません。まさに理想の耳栓でした。

MOLDEXが気に入りすぎて毎晩の睡眠時はもちろん、旅行先でも使用するためバッグに常備しています。

耳栓は使っていると劣化するもの

いろいろな耳栓を購入して試して感じたのは耳栓は劣化するから消耗品であるということ。

やはり汗などで耳栓は劣化し、遮音性は下がっていきます。

消耗品と割り切って劣化したら捨てて新しいものを使うようにしましょう。

まとめ

睡眠時におすすめの耳栓を紹介しました。

1ペア60円で購入できるMOLDEXが遮音性とつけ心地ともに優れていました。

ぜひ、いろいろな耳栓を試して自分に合ったものを見つけてみてください。

快適な睡眠ライフを送りましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事が何かのお役に立てたならば幸いです。

コメント

Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

広告ブロックを摘出しました!

ブラウザ拡張を使用して広告をブロックしていることが摘出されました。

ブラウザの広告ブロッカーの機能を無効にするか、当サイトのドメインをホワイトリストに追加し、「更新」をクリックしてください。

何卒、ご了承ください。